夜行バスを初めて利用する方に

旅行に行こうと思いついても、色々費用がかさんでしまい、躊躇してしまう事も多いのではないでしょうか。宿泊費はある程度必要となってしまいますが、移動手段を変更する事で、お得に旅行を楽しむ事が出来ます。
その中でも、一番お徳なのが夜行バスです。夕方や夜から出発するバスが、夜行バスと呼ばれています。夕方や夜からの出発となる為に、目的地によっては仕事終わりでも十分乗る事が出来ます。夜に出発して早朝には到着する事が多いので、時間を有効に使う事が出来ます。朝には、目的に地到着しているので、色々な観光名所にも回る事が出来ます。移動時間は長くなってしまうのですが、その分料金を安く抑える事が出来るので大変助かります。バスでの移動となる為に、事故などでの渋滞に巻き込まれてしまう事もあるので、注意が必要となります。
夜行バスの中でも、最近では競争が激しくなっており、乗り心地も大変考えられたバスも運行されるようになりました。後ろの人に気兼ねする事無く、座席を倒す事が出来たり、足をゆったりと伸ばす事が出来ますし、座席も1列ずつになっていたりするので、他のお客さんを気にする事無く、ゆったりと過ごす事が出来る様になっています。

夜行バスの予約サイト一覧

バスサガス
全国の3000便を扱う比較サイト

JRバス
予約サイト

夜行バスの種類

昔は夜行バスといえば狭くてトイレも我慢しないといけないし、隣の人の距離が近くて寝付けなかったり、シートを倒すことさえ気を遣い、結局、疲れて旅行が楽しめないイメージがありました。しかしさいきんでは快適さを追求する会社が増え種類が豊富で自分にあったバスが選べれるようになりました。
シートだけでも2列、3列、4列タイプがあり、シート一つ一つの幅の広さや、前後の間隔も違っていて、広くなるほど快適にリクライニングができ、足も伸ばせるようになっています。もちろん広さと快適さを選ぶと値段は高くなりますが新幹線のグリーン車や飛行機に乗ることを考えると安くて快適です。最近ではバスなのに個室タイプもあり、人席ごとにカーテンで仕切られていて、テレビやDVDを楽しめたり、コンセントやWi-Fiもあるのでパソコンやスマートフォンも快適に利用できます。読書灯もあり、自分の時間を快適に過ごせるようになっています。トイレも男女別はもちろん個室が広いので着替えもしやすく洗面台も完備でお化粧もしやすくなっています。
他にも女性に配慮した女性専用のバスもあり一人での帰省や女子会、旅行も安心してばすを利用できるようになっています。このように夜行バスは種類も増え快適になっています。